株式会社アニーレ:秋季休業日ならびに活動報告(2014年)

株式会社アニーレでは、運営サイトの取材ならびに売上目標達成による慰安を兼ねて、
秋季休業日を設けさせていただきます。

 休業期日  2014年10月27日(月)~2014年11月5日(水)
 対応できること  メールチェック(一日一回)
 ご注意点  10/20(月)現在に着手済の仕事につきましては調整させていただきます。
 お問い合わせメールにつきましては、休業期間後にご返信致します
 お問い合わせ先  株式会社アニーレお問い合わせページへ

2014年も後残り2ヶ月間。ご多忙の時期につき、お手数をお掛け致しますが、
何卒ご理解ご協力の程よろしくお願い致します。

株式会社アニーレ:2014年秋季活動のご報告

2014年10月11日(日)に開催されました、
ファイナンシャルアカデミーのお金の教養フェスティバルと同時開催となる
不動産投資実践報告会にて、代表の南エリナが講演をさせていただきました。

不動産投資実践報告会

有楽町の国際フォーラム、1,000人以上が集まる会場での講演でした。
講演では以下のようなことを体験いただきたく、お話をさせていただいた次第です。

  1. 投資を始める前と後:自分の頭に投資をするということ
  2. 物件購入までのエピソードと自宅兼アパートならではの賃貸管理
  3. 夫婦で投資に取り組む仕組み作りと、家族で不動産投資をするという体験

不動産投資実践報告会2014の講演を通じて実感したこと

講演後に、不動産投資仲間と懇親を兼ねて会食をした時に実感したことです。

こんな人のお役に立てたのかなー、と感じたのです。例えば、以下2つのパターン。

  1. 投資を始めようと思っているが、何となく怖い。失敗ばかりが頭に揺らぐ
  2. いい物件がなかなかなくて、モチベーションが続かない

1.に関しては講演で投資を始める前と後でも述べましたが。
自分の頭や知識に投資をするという概念が、自分なりに落とし込めないことに
あるような気がします。

例えば、投資についてしっかり学んだからと言って失敗しないとは限らない。
そうすると、今まで学んだことは無駄になってしまうのか?という疑念です。

しかしどうでしょう?
転職を考えたり、お給料アップのために、資格を取ったりしますよね。
資格取得のために、本を買ったりセミナーに参加することと何ら変わりないんです。
昇進や年収アップの道標として勉強を始めても、必ず達成できるとは限りません。

自分の頭に投資をする行為もまったく同じです。

2.に関しては、融資付けがうまく行かなかったり契約にうまく持ち込めないと。
どうしてもモチベーションは下がります。それはだいたいの人に起こる、当然のこと。

大事なのは、あきらめずに続けること。日々創意工夫をしてくことにあると思います。